縮毛矯正後のパーマ

  30, 2012 12:58
今回の初めてのご来店。
早速 状態確認と希望を聞く事に…
DSC.jpg
ちょっと、写真が怪しいがきにしないでね。
解かりずらいが、実はカラーが三色バーアイス状態。
根元2cm出てます。で、ルーツから12㎝くらいが12トーン
中間が10トーン で なぜか 毛先がトーン 
この時点で大汗だわな。(爆)
しかも、驚愕の事実が…


普段は矯正パーマしてる&中間~毛先はデシパーかけた。?失敗してますね
{できないならさぁ~無理せず断ろうよ。すぐ近くの美容室さま
おまけにスカスカに梳かれてました。
{お願いだから、カットくらいちゃんとしてね。近所の美容室さま}
しかもね 普段 こて巻きしてるらしく、完璧に熱変性して炭素化してるし(汗)

で、オーダー これがかなりシンドイ事に。
根元ストレート(捻転性)毛先は春らしくフワットパーマ (フムフム)
で~カラーは明るい所に全体あわせる…って (おいおい)

マイクロゲージで毛髪測ると0.08 
細い 捻転クセ 炭素化 色むら ハイダメージで㊤のオーダー普通は説得するかどこか断るところだが、素敵なお嬢さんだったので丸呑みしました。
ちなみに、お仕事柄 括るのでレイヤー制限あり。しかも伸ばしたいから切れない (爆)
総合的に考えてまずカラーをした。なぜかって?
美容師ならそれくらい解かれ。
で、ストパーしてパーマはクリープでいきましたよ~
もう熱処理できないと、毛髪が言うので堪忍してやっりました。パーマ後
まぁストレートはノーマルな強さでTGS7 2% 15分 楽勝です。
弱酸性チオで付け巻きでクリー強調文プL7 自然で7分 これで十分
中間水洗 フェザーケラチン クリープ で加水+ブロムでしっかり酸化
当然アシッドは忘れずに。
トリートメントご希望でしたので、皮膜処理しては意味が無いのでアワル仕上げ。
ドライ前には贅沢にA B DO-Sトリ+オイル仕上げ。
仕上がり
毛先全くビビリ無しの均等なカールだろ?
お帰りの際にはDO-Sシャントリ A,B お買い上げ
最初から最後までノンシリコン 皮膜なんていらないよね
当たり前のことを正しく適切に…
大事だなぁと改めて思ったお仕事でした。

ありがとうございました~
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New