パーマとカラーは本当はできるだけ別の日が良いですよ…でもどうしてもの時は出来るだけリスクが減る方法を考えましょう

  29, 2016 18:45
山口県宇部市で本気の
縮毛矯正とデジタルパーマやってる
Hair Base A’napのGioです


パーマとカラーを同日に施術するというのは本来避けるべきものです
矯正とデジタルパーマも実はそうなんです
可能ならば 別の日に時間をおいてさせて頂くことがベストだと思います
ただ どうしても時間的に難しい場合も多々あり
同日にさせて頂くことが正直多いのです
なぁんだ できるんじゃんって話しだと思いますが
実はとてもリスクが高くなり かなりのスキルも必要になります
どうしてもの場合は良く考えてしてくださいね


ジワァッと上がってきました あざぁす
ランキング上位狙ってるんでどうかどうかぁ~
ホントにお願いなんです  クリックしてねぇ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
 ↑ スマホの人はPC版にしてから クリックしてねぇ


2016年 Gioのセミナーのご案内です

こちらで有名カリスマさんに混じってコラム書くようになりました

AUTHORs JAPAN BEAUTY⇐ココクリックしたら飛びます


Gioのセミナーのご案内です



12/6 火曜日 東京 「東京」矯正とデジタルパーマで創る可愛いスタイル produce by B next
               モデルさん次第でデジタルパーマのみの可能性もあります ご注意ください

12/12 月曜日 山口 2016総決算 デジタルパーマをもっと楽しむために




とはいえ 年末も近いしお仕事してるし…時間無いですよねぇ

DSC_0750_5817.jpg

間が空くのですが 毎回 矯正とカラーが同日です(⌒_⌒; タラタラ

DSC_0752_5818.jpg

この毛先は実は随分前にダメージ修正してあって とっても怖い箇所

それにしては 劣化がそんなに進んでなくて 安心しました




今回も同時なんで色々パターンを考えましたが

やはり白髪対策もあるので 矯正してからカラーにしました

ラベル

MA-sugとG&Gを使います

勿論 リタッチ矯正です

黒い髪のところは当然元気な髪ですから比較的安心して矯正できますね

矯正がいったん終了したら今度はカラーですね

黒い髪の所は普通にアルカリカラーで染色していきます

問題は後の部分ですね

今回は純粋にトーンダウン的に色味を加えたいのと

最小限のダメージでなんとかしたいので

カラー剤とリバートAで補足的なカラーしました




DSC_0757_5819.jpg
DSC_0761_5820.jpg

手触りとか艶ももちろん良くなってるんだけど

何よりも髪に無理してない感じで仕上がりました

DSC_0762_5821_pp.jpg

次回は退色の度合いを見てまたベストな方法をご提案したいと思います

ダメージゼロは現在の美容技術では絶対的に不可能なんです

ですが 減らすことは可能なんです

闇雲にダメージを積み重ねてしまう前に一度ご相談下さいね



可愛ぃ塾 塾長 Gioでした



お忘れの皆さん 
クリックを宜しくお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

What's New